「なぜかお金が寄ってくる人の習慣」と言う記事について感想を書きます。

“今日、ニュースの記事の中に、「なぜかお金が寄ってくる人の習慣」と言うものが書かれていました。
結論から言うと、お金持ちの人の財布は長財布が基本で、しかもつやがあって綺麗なのが特徴だそうです!
へ~、そうなんだ。と思いながらその記事を読んでいたのですが、私の財布も長財布で、つやがあって綺麗ですがお金がたまらないのはなぜだ!と感じてしまいました。

レシートをもらったらそのままぐちゃぐちゃにせずに捨てたり整頓したりしているし、小銭とお札が一緒でもないし、きちんと使っているつもりなんですが、なぜかたまりません。
多分、原因はお財布を分けて使っているからかもしれません。
私は食材を買う用と自分用の財布を分けていて、いつも行くスーパー用の財布があるんです。その財布は二つ折りでもうずっと昔から使っているものです。そのためにお金がたまらないのかな。
この機会に新しくしようかな。けれどもお財布って長年愛らしく思って使ってきたものなので、どうしても買い替えるのに勇気がいるんですよね。
今私が使っている長財布は去年新調したのですが、その時も今までありがとうと言う気持ちを込めて手放しました。その位大切にしていたんです。
この記事を読んで、お金に対してもっと大切に使ってあげようと思いました。”

イラク対日本 代表の戦い

個人的に中学からサッカーに関しては、興味をもっている。中学と高校で。イギリスに行った時にサッカーだけで色んな人達と言葉を使用できたからである。日本では報道されない有名な選手の話とか聞くと、本当に刺激があった。だから、これからもサッカーをテレビで観れる時は、なるべくチェックしようと思います。

また、個人的に注目しているのは鹿島アントラーズ所属の昌子選手には注目している。なぜなら、去年だったと思うがあのレアル・マドリードとほぼ互角に戦えた選手だからである。サッカーのゲームをする時には、ディフェンダーは特に気をつけてやることにしている。守備面は勝負事においては重要だと思うからだ。色んなタイプの選手がいるからこそ、大切なことだとも言える。攻撃においても大切なことを多いが、この事柄に対しては評価が分かれると思います。サッカーのゲームでも優秀な守備の選手は、中々移籍市場では出ないと思います。色んな見方があるとは思いますが、以上が私の考え方でした。

 さて、試合は終わってはいないけれど、色んな審判がいると改めて感じます。でも、勝負においてはその要素をうまく利用することも大切だと思います。公正なルールじゃないと思われるかもしれません。注目しているので、頑張ろう日本代表!!

公園の亀が見せてくれたものと娘の素朴な疑問。

“先日、近くの公園で小さな亀が卵を産んでいるのを偶然目撃しました。

あまり見たことのない光景だったので一枚だけ写真を撮らせてもらって少しの間観察していました。
卵は白くて、思ったよりも大きくて。立派な卵を産むんだなぁと感心しました。

次の日に同じ公園に寄り同じ場所を見てみたらちゃんと卵を埋めたような跡があってほっこりしました。きっと頑張って埋めたんですね。
その卵の話を娘にしたところ「亀の卵って食べられるの?」と言う予想外の質問が飛び出して思わず首を捻りました。
うーん、どうだろう。普通は食べないんじゃないかなぁと答えましたが実際はどうなのかよく分からなかったので少しばかり調べてみました。

すると、食べられないこともなく、コスタリカなど一部の国では食用として売られているそうで驚きました。
亀の卵を食べるって日本では聞きませんから食文化の違いでしょうか。

食べた人の感想を探すと、美味しいと手放しで絶賛している日本人の方は見つけられませんでした。
生臭い、微妙な味。そう言う感想が多かったような。

ちなみに亀の卵は熱を加えても卵白が全くと言っていいほど固まらないんですって。
そのため黄身だけを食べる場合が多いと。勉強になりました。

世界では意外なものが食べられていますね。日本にも納豆や白子など、海外の方が目を丸くする食べ物が存在しますが。
人間が口にするものは国によって本当にさまざまですね。
私は納豆も白子も好きですが、これらを最初に食べた方は勇気があるなと思います。”

タラのソテーとまろやか豆乳そうめんを作りました。

タラのソテー和風きのこクリームソースを作りました。

クックパッドのレシピを見て作らせてもらいました。

椎茸はスライスして、しめじは小房に分け、えのきは半分に切り、にんにくはスライスしました。フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを炒め、香りがたったら取り出しました。

バターを加えてタラを入れて焼いて、

両面に焼き色がついたら、取り出してお皿に盛りました。

フライパンにきのこを入れて炒めて、火が通ったら、豆乳、酒、醤油、みりんを入れて、塩コショウをして、水溶き片栗粉を入れてよく混ぜて、とろみをつけました。

タラに、きのこのソースをかけました。

豆乳のソースがクリーミーで美味しかったです。

まろやか豆乳そうめんをつくりました。

情報誌に載っていて主人が美味しそうと言ったのでつくってみることにしました。

そうめんを茹でました。

水菜を4センチ幅にきりました。

豚肉のしゃぶしゃぶ用肉を茹でました。

しょうがを千切りしました。

すりごまと調整豆乳と鶏がらスープを混ぜたたれを作りました。

そうめんの上に豚肉を置いて、水菜を載せて、しょうがを載せて、たれをかけました。仕上げにラー油を垂らしました。

刺激があってまろやかな美味しいそうめんでした。

今日の朝はとても辛かったです。

私は昔から生理が不順で、生理が来るととてもおなかが痛くなる体質です。今日もちょうど生理日で、とても血が出ていて、朝から具合が悪くて貧血の時のような感じでした。でも、子供を幼稚園へ送り出さなければならないので、頑張って支度をして、子供の着替えをさせて、自転車に乗って、送り出しました。

毎月のことだからもうしょうがないのですが、痛い時は本当に痛くて、おなかに鉛が入っているんじゃないか、っていうくらい痛くなります。起きられずにずっとベットに横になっている状態の日もあります。あまりひどいようならば、ピルを飲もうかとも考えているのですが、飲み忘れや万が一子供が手に取ってしまったら、という事が心配なので飲んでいません。

子供を産む前よりはよくなったのですが、それでも今日はとても辛かったです。

子供を産む前は痛いだけでなくて、必ず食べたものを吐いてしまうので、その日はトイレとベットの往復の日になっていました。食べても吐いてしまうって辛いですよね。だから、食べるとしても白湯かウィダーしか食べられませんでした。

これからさき、毎月このような状態があるのが嫌ですが、体の中の不要物を外へ出しているのだととらえて我慢しようと思います。