愛犬がかわいすぎて、自分の将来が心配

突然ですが愛犬が可愛すぎます。

トイプードル(レッド)の女の子なんですが、毎日毎日可愛すぎて困ってます。

もう12歳なので、人間でいえば結構なおばあちゃんなんですけど、それでも毎日カワイイんですよ、犬ってすごい!

愛犬はすっごく食い意地が張ってるんですが(そこもカワイイ)、例えばおやつをテーブルの上に置くと、うちではテーブルの上に乗ってはいけないとしつけているので、どうにかテーブルに乗らないようにおやつを取ろうとするわけです。もう必死に、それこそ白目向きながら前足を伸ばして取ろうとするんです。その姿を見て、家族一同「かわいい~~」。

動画にまで収めたんですが、友人に見せると、どうやらかわいい姿ではなかったようで引きつった顔してました。私自身まだ独身で子供もいないですけど、これが親バカなのか~と勝手にほのぼのしました。

ここまで愛犬ラブ!になってしまうと、多分一生飼い続けてしまいそうなので、将来結婚するときも、結婚相手の第一条件に「犬が好きであること」が入ってきそうで怖いです…。でも、結婚を考えてる彼氏を家に招待したとき、愛犬を見て、「無理!怖い!」なんて言われたら、家族全員、そして私の愛まで完全に冷め切ってしまいそうです。親バカって大変なんですね…。

貯金箱と健康

私はお酒をよく飲む。毎日飲む。いや、飲んでいた。

お酒は飲んでいると気分がよくなる。仕事でしんどい思いをしていても、家に帰ってお酒を飲めば、しんどい思いは次の日起きるまで忘れることができる。お酒が良いものに思えてくる。だから毎日飲むようになり、いつの間にかお酒がなくてはならないものになってくる。

ご存知の通りお酒は飲みすぎは体に良くない。飲みすぎると次の日は頭が重く、仕事の効率は悪くなり、ミスも出てくる。そして家に帰って酒を飲む。

酒は蛇口をひねれば出てくるものではない。それなりの金を払って買わなければならない。ちりも積もればというが、とにかくお金がかかる。金をかけて自分の体を壊している。改善しなければいけないと考えるのが普通だろう。

そこで私はお酒を飲まない日は200円の貯金箱に入れることにした。完全な禁酒ではなく、飲まない日を適当に定めて、その分のお金を貯めてしばらくしておいしいものを食べに行こうと思う。

お金を貯めながら自分を健康にする。ちゃんと未来の自分にご褒美も用意しといてあげるのだ。

子供の寝違え

今朝起きてしばらくすると、我が子の様子がどうもおかしいことに気がつきました。

なんか、動きがおかしいのです。

何やってんの?ときくと、別に何も、というのですが近くでじっくり見ていたら、どうやら首が曲がっているという事に気がついたのです。

首が何故か少しだけ右に傾いていて、その角度から真っ直ぐにならないのです。

あまりにも違和感があるので、何ふざけてんの?と首を真っ直ぐに直そうと手でしたところ、息子はイタタッと叫びました。

まさか、寝違えて首がそうなってしまったのか?とすごくびっくりしました。

仕事から帰宅した夫が息子のその様子を面白がっていましたが、やっぱり寝違えたんだろうという事でした。

その後、夫が息子と少し出かけてくると散歩しに行ってくれたのですが、ジャンプしたら治ったって、とメールが来ました。

何そんなあり得ない話と思っていたのですが、やっぱり帰宅しても首は戻っていませんでした。

うん、その時は治ったみたいに思えたけどまだダメだったと夫も言っていました。

そして、それに続いてこう言ったのです。

だって、こいつ、首曲がらないからペットボトルの水買ってやっても飲めなかったんだぜ、と。

なんか、その様子を思い浮かべたらおかしくなってつい大笑いしてしまいました。

一晩寝たら治っているといいなあと思います。

私と息子の仮面ライダー

ついに最終回を迎えてしまいました、仮面ライダーエグゼイド。
去年ビジュアルが公開されたときには、「ピンクい宮川大輔www」と笑ったものです。
ピンクだろうが宮川大輔だろうが、視聴中の息子にとっては憧れの現役ヒーローなのですから、どんなビジュアルのライダーたちが登場しようとも(少なくとも息子の前では)突っ込んだりはしてきませんでした。

私は大して特撮ヒーローが好きとか、というわけではないので、今回息子が興味を持つまで毎週視聴することはしたことがありませんでした。
なので、私にとってもストーリーをしっかり追った、初めての仮面ライダーだったのです。(子供の頃仮面ライダーRXが好きだった記憶もありますが)
特撮好きの方々にとっては邪道ライダーだったようですが、楽しみにしているキッズにしたらこの上ないヒーローです。大きくなってから自分の世代の仮面ライダー談義をしたりするんですよね。
「ほら、あのピンクの!」「ゲームのやつ!」「医者で!!」「クリスマスの話好きだったわー!」とか、盛り上がるんでしょうね。

幼い頃の私は、ヒーローものが最終回を迎えてしまった時「この人たちがいなくなったら地球は誰が守るんだ!!」と母親にすがり泣いたものですが、私の息子はというと、次の仮面ライダービルドが楽しみで仕方ない様子です。話がいまいちわかってなかったのかなぁ、と思いながら、切り替えの早さに感心しました。

花咲徳栄高校、夏の甲子園優勝!

埼玉県代表の花咲徳栄高校が第99回の夏の甲子園を制しました。

夏の大会優勝は、埼玉県にとって本当に悲願のものでして、実は関東勢の中で唯一夏の優勝経験がないのが埼玉県なんです。

優勝どころか、ここ最近では初戦を突破するのも難しい状況でした。

夏の甲子園は、埼玉県民にとって負け試合を見る大会となってしまっていました。

それが今年はなんとなんと快進撃。
群馬県の前橋育英高校や、都大会であの清宮選手率いる早稲田実業を下した東海大菅生高校にも勝利し、同じ関東勢を寄せ付けませんでした。
さらにはあの広島県の超名門、大会新記録を樹立した今大会最高のバッター中村選手を擁する広陵高校にも大差で勝利しました。

正直、前評判では十中八九広陵高校が勝つだろうと予想されていた中での、圧倒的勝利でしたので、私もテレビの前で大人げなく叫んでしまいました。

そしてなんといっても、花咲徳栄高校の西川選手がイケメンなんですよ。
どことなくダルビッシュ有選手を彷彿とさせる風貌で、熱湯甲子園でも西川選手のパーソナルな部分が取り上げられていて、そりゃ人気出るよねと思います。

今年の甲子園は、高校1年生の頃から怪物スラッガーと注目されていた清宮選手が予選敗退ということで私の中ではもう消化試合かなと思っていましたが、予想を良い意味で裏切る結果になってすごく面白い大会だったなと思います。